Scroll to navigation

dpkg-distaddfile(1) dpkg suite dpkg-distaddfile(1)

名前

dpkg-distaddfile - debian/files にエントリを追加する

書式

dpkg-distaddfile [option...] filename section priority

説明

dpkg-distaddfiledebian/files にファイル名のエントリを追加する。

このコマンドは、.changes ファイル用に、オプション以外の引数として filename, section, priority という 3 つの引数をとる。

filename は dpkg-genchanges が想定するディレクトリ、通常 .. からの相対パスで指定する。dpkg-distaddfile 実行時のカレントディレクトリからの相対パスではない。

オプション

debian/files の代わりにこのファイルに記載されたファイルのリストを読み書きする。
-?, --help
利用方法を表示して終了する。
バージョン情報を表示して終了する。

環境変数

Sets the color mode (since dpkg 1.18.5). The currently accepted values are: auto (default), always and never.
If set, it will be used to decide whether to activate Native Language Support, also known as internationalization (or i18n) support (since dpkg 1.19.0). The accepted values are: 0 and 1 (default).

ファイル

アップロードの準備の一部をなす、生成されたファイルのリスト。dpkg-distaddfile により、ファイルを追加することができる。

関連項目

deb-src-files(5).

翻訳者

高橋 基信 <monyo@monyo.com>. 喜瀬 浩 <kise@fuyuneko.jp>. 関戸 幸一 <sekido@mbox.kyoto-inet.or.jp>. 鍋谷 栄展 <nabe@debian.or.jp>. 倉澤 望 <nabetaro@debian.or.jp>. 石川 睦 <ishikawa@linux.or.jp>. 鵜飼 文敏 <ukai@debian.or.jp>. 中野 武雄 <nakano@apm.seikei.ac.jp>.

翻訳校正

Debian JP Documentation ML <debian-doc@debian.or.jp>.

2021-04-13 1.20.9