Scroll to navigation

DH_BUILDDEB(1) Debhelper DH_BUILDDEB(1)

名前

dh_builddeb - Debianバイナリパッケージのビルドを行う

書式

dh_builddeb [debhelper options] [--destdir=directory] [--filename=name] [-- params]

説明

dh_builddeb は、Debian パッケージもしくはパッケージ群をビルドするため dpkg-deb(1) を単に呼びだすコマンドです。dh_strip(1)dh_gencontrol(1) が準備されている場合には dbgsym パッケージもビルドします。

このコマンドは、DEB_BUILD_OPTIONS 環境変数に並列実行のオプションを設定することで、複数のバイナリを並行してビルドできます。

When the Rules-Requires-Root field is not (effectively) binary-targets, dh_builddeb will pass --root-owner-group to dpkg-deb(1).

オプション

--destdir=directory
デフォルトの ".." 以外のディレクトリに生成された .deb ファイル群を置きたい場合に本オプションを使ってください。
--filename=name
生成する .deb ファイルに特定のファイル名を強制的に指定したい場合にこのオプションを利用してください。複数の .deb ファイルが生成される場合にはうまく動作しません!
-- params
パッケージをビルドする時に、paramsdpkg-deb(1) へ渡します。
-uparams
これは paramsdpkg-deb(1) へ渡す為の別の手段となります。本オプションは廃止されています、代わりに -- を使ってください。

参照

debhelper(7)

このプログラムは debhelper の一部です。

作者

Joey Hess <joeyh@debian.org>
2019-09-15 12.6.1